長男も願っていたことは間違いありませんが、私たち親も早く転勤しないかなと思っていました。
長男家族は静岡市に7年間住んでいました。
岐阜市で見送ったときヨチヨチ歩きの孫でしたが、今は元気な小学3年生になりました。
その間に2人目の男の子も生まれました。この子は静岡っ子になりました。
長男は岐阜っ子です。転勤族の宿命というものの幼い子供たちにとっては辛いだろうと想像します。  

長男家族は7年住んだ静岡市を後に、7月から名古屋の本店勤務になります。
長男は本店勤務を強く望んでいたので念願が叶いました。
喜び勇んで名古屋の本店に転勤してくることとおもいます。
それに合わせて引っ越しと孫たちの転校の手続きなどがあります。
まだ名古屋のどこに住むかも決まってないようです。
岐阜で私たちと住んで通えないことはありませんが、本店の仕事は夜遅くなることが多いという話で名古屋市内の便利のいいところの賃貸マンションに入ることを考えているようです。  

私たちにとって静岡と名古屋は時間も経費も随分違います。
簡単にかわいい孫の顔を見に行くことができます。
1か月に1回くらいは顔を見に行こうかなと算段しています。これで楽しみが1つ増えます。